【共済について】

 建設横浜中支部ではいろいろな保険・共済を組合員の団体割引を適用するリーズナブルなプラン
 をご案内しています。
 ※掛け金や、補償内容のことなど詳細は組合までお問合せください。

工事に関する保険

 さまざまな災害・事故による賠償責任や、工事資材のリスクをカバーするのが工事保険です。
     ■工事の目的物(住宅・ビル・施設など)の損害の補償
     ・施工中の家が火災により全焼してしまった。
     ・新築/改築工事の際に窓ガラスを破損。
     ・仮設現場においておいた工事用の資材(部材)が盗まれた。
     ■賠償責任の補償
     ・工事の最中に隣家のエクステリアを傷つけてしまった
     ・建設現場で鉄骨が落下し通行人がケガをした
     ・高所作業車が倒れ現場近隣の民家を倒壊させてしまった
     ・外壁塗装中塗料が落下し、通行中の車を汚損してしまった
     ・工事が休みの日に、建築中の建物に入り込んだ子供が崩れた資材でケガをした

 ※ 掛け金は年間の工事請負代金を基準とします。ですから工事案件ごとの報告や、
   請負契約ごとの詳細をその都度必要とするようなわずらわしさはありません。


全労災の共済

  生命共済 ・医療費用を補う新総合医療共済 ・ねんきん共済 
  ・火災共済 ・自然災害共済(地震災害を含) ・マイカー共済 
   ※その他生活に関わるさまざまなリスクをカバーする共済があります。

その他総合保険制度

  従業員の安心保険・・・新採用の方も自動的に補償(労災の上乗せとしても)
  ・自動車共済・・・関東自動車共済と団体契約し、保険料が25%割引!